バイクの選び方

バイクの選び方

バイクの選び方は、自分がどのような目的でどのようなバイクが欲しいのかを明確にしましょう。自分の好みを考慮したバイク選びが大切です。ネット通販では、バイク用品やパーツなども合わせて選べ、相談にも応じてくれるので安心です。「ヤマハ」や「カワサキ」「ホンダ」など、人気バイクが並ぶランキングも参考になります!

TOP 車用品・バイク用品
バイク・カタログ
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バイクとは、二輪自動車のこと。自転車のようなものにエンジンや電動機を搭載し、それらの動力を使って走る乗り物のことをいいます。

バイクは正式には「オートバイ」といいますが、「単車」と呼ばれることも多いようです。

バイクは排気量によって4つのタイプに分けられます。

まず、排気量50〜125ccの「原動機付自転車」です。これは初心者や女性でも乗りやすいのが特徴です。

排気量126〜250ccのものは「小型自動二輪車」。男女問わず一番人気があるタイプで保険料が安いのが特徴です。

排気量によって400cc以下を「普通自動二輪車」、400ccを超えるものを「大型自動二輪車」に分けられます。

小型以上は高速道路も走れますのでツーリングを楽しみたい人にはおすすめです。

ちなみに「マウンテンバイク」「ロードバイク」は「バイク」とついていますが、自転車ですので「二輪自動車」には含まれません。
バイクを選ぶときにはまず、自分がどのような目的でバイクを使用するのか、どのようなバイクが欲しいのかを明確にする必要があります。

といっても初心者がいきなり大型バイクを乗りこなすのは難しいと思います。ですから、自分の好みを考慮しながら、自分に合うバイク選びが大切です。

街中で見かけたバイクや雑誌で気になるバイクなどをメモしておいて、インターネットで詳しく調べてみることをおすすめします。

ヤマハ 」や「カワサキ」「ホンダ」などのメーカー別の人気ランキングなどもありますので参考になりますよ。

ネット通販のよいところは、 バイク用品やパーツ なども合わせて選べるところ。さまざまな相談にも気軽に応じてくれますので安心です。

また、中古バイクを安く購入して、自分の好みにチューンナップしていくのも楽しいかもしれませんね。

当然ですが、排気量が上がれば上がるほど、諸費用がかかることをお忘れなく。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio