ボディボードの選び方

ボディボードの選び方

初心者のボディボードのボードを選ぶときの目安は、ボードの脇に立ったとき、おへその下1〜2cmくらいにボードがあればOKです。昔から安定感で人気があるのは「アーチテール」または「クレセントテール」です。ボードランキングも参考に、通販ショップで自分に合ったものを選びましょう!

TOP スポーツ・アウトドア

⇒amazon ボディボード ・カタログ ⇒ 楽天 ボディボード・カタログ
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ボディボードは、1メートルくらいの合成樹脂の板で、その上に腹ばいになって波乗りするウォータースポーツのことです。

ボードがコンパクトなのでコントロールがしやすく、比較的初心者や女性にも楽しめるスポーツとして人気があります。

また、サーフィンのように立ち上がらなくてもいいので、自分の体型に合ったものをチョイスすれば、子供でも楽しむことができますよ。

ボードにはさまざまな種類があり、サイズもいろいろです。

テール部分に特徴があるものが多く、昔から安定感で人気があるのは「アーチテール」または「クレセントテール」です。

最近では「バットテール」も、スピンやエルロロなどの技がかけやすいことから人気が高まっています。

ボディボード のボードを選ぶときには、まず自分に合うサイズを考えます。

目安としては、ボードの脇に立ったとき、おへその下1〜2cmくらいにボードがあればOKです。

そしてボードの上で基本姿勢をとったとき、ノーズをもったひじが90度くらい
開くものがいいでしょう。

人によって肩幅や足の長さ、体重などが異なりますので、だいたいの目安にするといいですね。

初心者なら浮力が適度にあり、しなりがあるものでワイドポイントが真ん中のオールラウンドモデルがおすすめですが、スピンなどの技に挑戦したいのなら「バットテール」がいいでしょう。

インターネット通販を利用するのなら、フィンがセットになったものではなく、
別に選んで購入するようにしましょう。

ボディボードショップでもセット品をすすめられることが多いようですが、ボディボードではフィンも大切なアイテムとなりますので、自分の足のサイズに合ったものを選ぶことが重要になります。

ボディボード・ランキング
ボディボード・口コミ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio