カービングスキー 選び方

カービングスキーの選び方

カービングスキーを選ぶときのポイントは、なんといっても長さ。昔のショートスキーのように、身長よりも10cm程度短めのサイズを選ぶと間違いないようです。初級者、中級者用、上級者用などに分けられ、少しの練習でターンを含めた操作が思った以上に簡単に行えます。性能、価格、デザインなどを総合すると「ソロモン」が人気。通販では、スキーブーツとセットで激安のものもあります。

TOP スポーツ・アウトドア
カービングスキー・カタログ
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在では、昔と違って、スキー板というと、ほとんどが「カービングスキー」です。

カービングとは、「切る」「刻む」などという意味であり、回転や鋭いターンなどがしやすいのが特徴です。

形状は昔の細長い寸胴のものとは全く異なり、わかりやすくいうと、トップとテールが幅広になっており、センターの幅が狭くなった、くびれがついたスキー板のことです。

そのため、人間の体のようにスリーサイズが存在します。

カービングスキーの中にもジャンルがいろいろあり、その中でもさらに初級者、中級者用、上級者用などに分けられます。

スキー板を扱いやすいので、初心者でもターンを含めた操作が思った以上に簡単に行えるうえ、何より安定感があります。
カービングスキーを選ぶときのポイントは、なんといっても長さです。

昔のように身長プラス何センチという基準ではなく、男性用では170cm、女性用では160cmくらいがよく選ばれていますが、身長よりも10cm程度短めを選ぶと間違いないようですね。

ちょうど昔のショートスキーのようなイメージです。そして、カービングスキーにはR(ラディウス)というスキーが描く弧を数値化したものが表記されていますが、これが大きいほど大回り向き、小さいほど小回り向きとなっています。

ですから、自分がどのような滑りを求めているのかも重要ですね。

メーカーでは、性能、価格、デザインなどを総合すると、やはり「ソロモン」が人気のようです。

インターネット通販では、パーツごとに選べてセッティングしてくれたり、スキーブーツとセットの激安のものや、チューンナップの方法などが掲載されていますので参考になりますよ。

スキー板・カタログ

スキー板・口コミ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio