ダウンライト 選び方

ダウンライトの選び方

ダウンライトの選び方は、まず取り付ける天井の工法を調べ、寸法をきちんと測ります。電球の交換のことを考えると取り付ける場所は、手が届きにくいところは避けましょう。白熱灯か蛍光灯かを選択しますが、電気代は蛍光灯のほうがお得です。最近はLEDタイプも多く、ランキングや口コミでは、パナソニックが人気です!

TOP 家・インテリア
ダウンライト・カタログ
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照明器具にはいろいろなタイプがありますが、天井に埋め込んで取り付ける小型のものをダウンライトと呼んでいます。

埋め込むため、天井がフラットになるという特徴があるので、補助的な照明として使用されることも多いようです。

ほとんどのダウンライトは筒状であり、天井から露出する部分は、丸型、角型などの形状になっています。

壁面を照らす「ウォールウォーシャー」、まぶしさを抑えてくれる「グレアカット」、傾斜面に取り付ける「傾斜天井用」。

機密性が高く断熱・遮断効果がある「高機密タイプ」、天井に直付けする「直付タイプ」、光を拡散させる「バッフルタイプ」。

可動式で光の方向を変えられる「ユニバーサル」などの種類があります。

最近は寿命が長く、明るいLEDタイプも人気があるようですね。
ダウンライトの選び方としては、まず取り付ける天井の工法を知ることです。

工法に合っていないものは、器具が加熱して火災を起こすこともありますので注意が必要です。

そしてどの部屋で使うかによって、白熱灯か蛍光灯かを選択しますが、電気代を考えると蛍光灯のほうがお得です。

また、ダウンライトの中の反射板は明るさを左右しますのでメインの灯りなのか補助的なものなのかによって適当なタイプが決まってきます。

ダウンライトをどのような配置で取り付けるのかも、明るさに影響しますので、よく吟味するといいですね。

さらに電球が切れたときの交換のことを考えると手が届きにくいところは避けたほうがよさそうです。

通販ではわかりやすい説明が掲載されているショップも多いのでおすすめです。

利用するときは、寸法をきちんと測ることをお忘れなく。

ダウンライト・ランキング

ダインライト・口コミ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio