学習机 選び方

学習机の選び方

学習机を選ぶときには、子供部屋の大きさとレイアウトを考えて使いやすいサイズと形を選びましょう。ランキングでは、「ニトリ」をはじめ、「くろがね」「コイズミ」「カリモク」「ベネッセ」「コスガ」など、4万円台から5万円くらいのシンプルなタイプがよく選ばれているようです!

TOP 家・インテリア
学習机・カタログ
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学習机は子供が小学校に入学するときに購入する親が多いですね。

学習机には、大きく分けて「棚付タイプ」「可変タイプ」「天板高さ調節タイプ」「ユニットタイプ」「ラフティングタイプ」などの種類があります。

さらにその中を大別すると「天板可動タイプ」と「天板固定タイプ」に分けられます。

最近では、CMでもよく見かける「ニトリ」の「組み合わせデスク」は成長や部屋の広さに合わせて組み合わせを変えることでより長く使用できるようになっていますので、非常に人気が高くなっています。

価格は、天然木の種類によって大きく変わり、ランキングを見るとだいたい4万円台から5万円くらいのシンプルなタイプがよく選ばれているようですね。
学習机を選ぶときには、子供部屋の大きさとレイアウトを考えて使いやすいサイズと形を選びましょう。

マンションならハイベッドと一体型の省スペース型もいいですし、兄弟がいるなら2つの学習机を並べて使えるタイプもおすすめです。

幅100cm前後の学習机が一般的ですが、90cm、110cmのものもスペースに合わせて検討しましょう。

また、価格、耐久性を大きく左右する天然木の種類ですが、多いのはゴム材やナラ材だということです。

いずれにしても、まずは下調べとして「くろがね」「コイズミ」「カリモク」「ベネッセ」などのカタログを取り寄せて、じっくりと調べてみるのがおすすめです。

購入の際には、インターネット通販を利用すると格安だったり、組立、設置までサービスになっているショップもありますよ。

学習机・ランキング
学習机・口コミ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio