がん保険 選び方

がん保険の選び方

がん保険を選ぶときのポイントはズバリ、保険料と保険内容です。自分に合うがん保険を選ぶことが大切です。「アフラック」「アリコ」「アメリカンファミリー」などの外資系は保険料の安さを売りにして人気を集めています。インターネットの比較サイトやランキングなどを参考にしたり、シミュレーションで自分に合うものを見つけるのもおすすめです!

TOP 美容・健康
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
保険に加入している人はたくさんいますが、ここ数年注目されているのががん保険です。

その背景には日本人の3人に1人ががんにかかるといわれていることが関係しています。

がん保険は、医療保険の中でも「がん」に限って保障するというものであり、その分、ケガや病気全般を保障する保険よりも月々の保険料も低額なのが特徴です。

その種類や会社、保障内容などは実にさまざまですが、充実内容が魅力の「アフラック」の「21世紀がん保険」やチューリッヒの「スーパーがん保険」などは特に注目されています。

また、がん保険には「終身型」と「定期型」があり、それぞれメリット・デメリットがありますので契約の際にはしっかり確認しましょう。

がんの治療や入院費は思った以上にかかるものです。

がん保険はがんと診断された時点で一時金を受け取ったり、長期入院にも対応してくれますので、いざという時のために加入しておくと心強いですね。
がん保険を選ぶときのポイントはズバリ、保険料と保険内容です。

家族構成や収入などによって、必要な内容が異なりますので自分に合うがん保険を選ぶことが大切です。

最も気になる保険料は、充実した内容を求めるのならやはり高額になりますが、だいたいの目安としては5千円から一万円くらいの間が妥当でしょう。

既婚か未婚、子供がいるかいないか、女性か男性か、親と同居しているかしていないかなどを考慮して、まずは「自分ががんになったら」と想定してみるといいかもしれませんね。

また、保険内容のチェックポイントとしては、がんと診断されたときの一時金が出るか、入院日数は何日まで支給されるのか、その保障額はいくらかなどになります。

「アフラック」「アリコ」「アメリカンファミリー」などの外資系は保険料の安さを売りにして人気を集めていますが、「日本生命」や「東京海上」なども保障内容が充実していますよ。

まずは情報集めが重要ですので、インターネットの比較サイトやランキングなどを参考にしたり、シミュレーションで自分に合うものを見つけるのもおすすめです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio