ギター 選び方

ギターの選び方

ギターの選び方は、まず、アコギかエレキかを決めます。初心者は、いきなり「ギブソン」など高価なギターを選ばず、中古や安価なギターで練習して、続けていけるのかどうか見極めるのがいいですね。アコギでは、「YAMAHA」がダントツ人気。ランキングや口コミもチェックして、通販を賢く利用してみましょう!

TOP バック・小物・雑貨
ギター購入ガイド
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ギターをかっこよく弾きこなせる人っていいですね。

ギターは大きく分けると「アコースティックギター」と「エレクトリックギター」の2つに大別されます。

アコースティックギターは単純に弾けば音が出るタイプでアンプも必要なく、「アコギ」と呼ばれることもあります。

この中に「フォークギター」も含まれ、エレクトリックギターを始める前にアコギで練習する人もいるようです。

アコギでは、「YAMAHA」がダントツ人気となっているようですね。

一方、エレクトリックギターは「エレキ」とよばれ、弦の振動を微弱な電気にして、アンプを通して音を出すというものです。

音の強弱を自由につけられますので静かな環境でも周りを気にせず練習できるというメリットがあります。
まずは、どのような用途で使用するのかを考えて、アコギかエレキかを決めます。

初心者ならパワーがないと音が出ないアコギでコード練習をするのがおすすめです。アコギで練習してからエレキを弾くと音がスムーズに出るそうですよ。

次に、ギターの価格帯は数千円から数十万円まで幅広いので、だいたいの予算を決めましょう。

初心者がいきなり「ギブソン」などの高価なギターを選ぶのは避けたほうがいいですね。

まずは日本製かアジア製の安価なギターで練習して、続けていけるのかどうかを見極めると後悔しないと思いますよ。

また、ギターは見た目も大切です。自分が気に入ったデザインのギターを持つだけで、楽しい気分になりますので、色合いや木目などの模様の雰囲気も重視しましょう。

購入の際にはお店で店員さんに相談したり、実際に音を出してみるのが一番ですが、お気に入りが見つかったら、インターネット通販で探してみるのがいいですね。

思いがけず 中古品でいいものが見つかったり、激安で購入できますよ。

アコースティックギター・ランキング 口コミ
エレクトリックギター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio