ロードバイクの選び方

ロードバイクの選び方

ロードバイクを選ぶときのフレーム素材は、短・中距離用なら「アルミ」、長距離用なら「カーボン」がおすすめ!

TOP スポーツ・アウトドア
ロードバイク・カタログ
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近、街中をさっそうと駆け抜けていく自転車をよく見かけますが、これが「ロードバイク」です。

「ロードレーサー」ともよばれ、若い人だけではなく中高年の方、そして以前はほとんどいなかった女性の姿も増えてきましたね。

健康ブームやメタボなどが注目されるようになったことから、健康維持のために通勤でロードバイクに乗っている人も多いようですね。

ロードバイクはメーカー、サイズやデザイン、色、価格などさまざまです。

初心者が選びやすい低価格のロードバイクなら、アルミフレームのものが多く、長距離を走ることを目的にしているものには、カーボンフレームが採用されているようです。

ロードバイクには変則がついているのが特徴で、レースや競技用なら「ダブル」、ツーリングやサイクリング用なら「トリプル」がおすすめです。

ロードバイクを選ぶときには、まずどのような用途で使うのかを考えます。目的がはっきりすれば、フレームの素材が決まってきます。

短距離用・中距離用なら「アルミフレーム」、長距離用なら「カーボンフレーム」がおすすめで、アルミは剛性が強く、カーボンは衝撃吸収性が高いのが特徴です。

また、自分の体格に合ったフレームを選ぶことで無駄な力を消費することなく、効率よく距離をのばすことができますので、フレームのサイズも重要になりますね。

合わないフレームサイズは乗心地に違和感を感じたり、ケガの原因になりますので注意しましょう。

そして、ロードバイク入門者が悩むのは価格だと思われますが、やはり最初は比較的安価なものや中古品を選び、乗り方やメンテナンスなど、基本を理解するのがおすすめです。

購入の際には店頭でじっくりと説明やアドバイスを聞くのもいいのですが、インターネット通販でも詳しく解説を載せていたり、質問や相談にのってくれるショップもありますよ。

ロードバイク・ランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio