炊飯器 選び方

炊飯器の選び方

炊飯器は、IHが主流で、お釜の種類や加熱方法もさまざまです。ピラフやパン、ホットケーキや、なんとチーズケーキなどのデザートレシピまで幅広く活用できる調理家電としておすすめです。メーカー別では、IH型では「東芝」「三菱」「タイガー」、ガス型では「リンナイ」、マイコン型では「象印」が人気です。!

TOP 家電・AV・カメラ
炊飯器・カタログ
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
炊飯器はお米を炊くための電化製品で、どんな炊飯器を選ぶかがおいしくふっくらと炊き上がるかどうかの分かれ目です。

最近ではIH炊飯器が主流で、お釜の種類や加熱方法もさまざまです。

しかも以前よりも機能が充実しており、ピラフやパン、ホットケーキや、なんとチーズケーキなどのデザートまで幅広く活用できる調理家電として注目を集めています。

タイプ別では、炊飯機能を重視してむらなく熱を伝える「IH型」、内釜に圧力をかけることで短時間でふんわり炊き上げる「IH圧力型」、火力が強いのが魅力の「ガス型」、熱の強さは劣りますが低価格で勝負の「マイコン型」などがあります。

メーカー別では、IH型では「東芝」「三菱」「タイガー」。ガス型では「リンナイ」、マイコン型では「象印」が人気となっています。
炊飯器を選ぶときには、まず、炊飯器にとって最も重要なお釜に注目します。

昔の人はかまどでお米を炊いていましたが、これが一番お米をおいしく炊けるといわれています。

ですから、各メーカーともかまどに少しでも近づけるように研究・開発をすすめています。じっくり熱を伝える土鍋タイプは人気が高く、次いで、銅釜、真空かまど釜などがよく選ばれているようです。

メーカーによって、炊き込みご飯、玄米、おかゆなどはもちろん、ご飯の硬さが選べるなど機能もいろいろですので、インターネットの ランキング や比較サイト、 口コミ を参考にするのがおすすめです。

また、独身なら3合、ファミリーなら5.5合、大家族なら1升などの家族構成によって、最適な容量も変わってきます。

そして、置き場所に合ったサイズ、消費電力、使いやすさなども考慮して選ぶのがいいですね。

インターネット通販では、実店舗よりもお買い得価格で購入できるものもありますので、よく比較してみましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio