天体望遠鏡 選び方

天体望遠鏡の選び方

天体望遠鏡の選び方は、初心者や子供用ならシンプルで使い勝手のよいものがおすすめです。メーカーは、「ミザール」の2万円以下の安価なものから「ビクセン」の本格的な15万円以上の高価なものまでいろいろ販売しています。「ケンコー」もカメラやフィールドスコープを載せられるので汎用性を求めている人におすすめです!

TOP 家電・AV・カメラ
天体望遠鏡・カタログ
商品の概要 選び方のコツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天体望遠鏡は星や月の観測には欠かせない道具で、月のクレーターや土星の環を自分の目で見てみたいという気持ちは誰にでもありますね。

子供が天体に興味を持っているからと買い与える親も多いようですね。

人気があるのは、「ビクセン」のポルタシリーズで、使いやすく、装備も十分なので初心者だけではなく、ベテランの人からも高い支持を得ています。

また、「ケンコー」もカメラやフィールドスコープを載せられるので汎用性を求めている人におすすめかもしれませんね。

天体望遠鏡には大きく分けて「屈折型」と「反射型」のタイプがありますが、強度を高くつくりやすい「屈折型」のほうが人気があります。

「ミザール」のように2万円以下の安価なものから「ビクセン」の本格的な15万円以上の高価なものまでいろいろです。

便利な自動導入装置がついているものをと考えると10万円程度の予算は必要かもしれません。
天体望遠鏡を選ぶときには、自分が何を観測したいのかを明確にしましょう。

多くの人は倍率に注目してしまいがちですが、それよりもまずは土台が丈夫な造りのものを探しましょう。

特に初心者や子供用なら、なおさら、使い方がよくわからず、天体望遠鏡の向きを無理やり変えることもあり、土台が弱いと転倒してケガをする恐れがあります。

また、最初からいろいろな機能があるものよりもシンプルで使い勝手のよいものがおすすめです。

口径が大きいものを選びがちですが、天体望遠鏡はよく見えるかどうかが重要ですので、光軸のずれがない屈折型から始めるといいでしょう。

まずは各メーカーや機種の特徴を比べてみるといいですね。

インターネットでは比較できるサイトもあり便利ですし、通信販売を利用すると市場価格よりかなり安く購入できると思いますよ。

天体望遠鏡・口コミ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネット通販・商品の選び方 - カテゴリ一覧 -
TOP | スポーツ・アウトドア | 車用品・バイク用品 | 家電・AV・カメラ | パソコン・周辺機器 | バック・小物・雑貨 | ファッション
家・インテリア | 美容・健康 | 金融・投資 | キッチン用品・食物 | キッズ・ベビー
インターネット通販・商品の選び方 (C)shicoto studio